2022年4月 自己点検・自己評価
教育水準の向上と健全な業務運営の維持のため、自己点検および評価の項目を定め、
    定期的に実施しております。
    
A:達成されている
B:ほぼ達成されているが改善に取り組んでいる点がある
C:達成に向けて努力中である
D:取り組みを検討している、または改善が必要である

        各項目を上記の4段階で評価をおこないます。
        
1.教育理念・目的等
① 理念・教育目標は定められているか 【A】
② 育成人材像は明確か 【A】
③ 理念に基づく教育が行われているか 【A】
④ 理念と教育目標が、職員・生徒に周知されているか 【A】
2.学校運営
① 運営方針が明確化され、職員に周知されているか 【A】
② 運営組織や意思決定機能が確立され、効率化しているか 【A】
③ 情報システム化等による業務の効率化が図られているか 【A】
④ 経理規程が明確化であるか 【A】
⑤ 人事・労務管理規程が定められているか 【A】
⑥ 学生・入学希望者及び経費支弁者に対して、
理解できる言語で情報公開が適切になされているか 【A】
⑦ 授業や運営に関する学生からの相談、苦情等に対応する体制が整い、
適切になされているか 【A】
3.財務
① 中長期的に学校の財政基盤は安定しているか 【A】
② 予算・収支計画は有効かつ妥当か 【A】
③ 会計検査が適切に行われているか 【A】
4.教職員
① 校長、主任教員、教員は「日本語教育機関の運営に関する運営基準」
で定められた要件に適合しているか 【A】
② 教育理念・教育目標が教員間で共有されているか 【A】
③ 教育目標を達成するための研修等の取り組みがされているか 【B】
④ 教職員の評価を行っているか 【A】
5.在留管理と生活指導
① 生活指導責任者及び入管事務担当者が特定され、学生に周知されているか 【A】
② 入国・在留関係の管理・指導が適切に行われているか 【A】
③ 学生が母国と日本の文化の違いを理解するための指導やアドバイスが
適切に行われているか 【A】
④ 学生の出席状況の管理とフォロー体制が確立されているか 【A】
⑤ 我が国の法令を遵守させる指導を行っているかにあった場合など
生徒の健康管理を担う体制があるか 【A】
⑥ 重篤な疾病や障害及び交通事故があった場合の対応を定めているか。 【A】
6.教育施設
① 教室、その他の施設は、「日本語教育機関の運営に関する基準」に
適合しているか 【A】
② 全ての教室は照度、換気は十分に確保されているか 【A】
③ 全ての教室は必要な遮音性が確保されているか 【A】
7.教育活動
① 教育目標達成にむけた内容や進度であるか 【A】
② カリキュラムは体系的に編成されているか 【A】
③ 教育内容・方法についての教員間で共有しているか 【A】
④ 教育目標に適合した教材や機器が使用されているか 【A】
⑤ 学習理解の到達度の確認はなされているか、成績評価は適切か 【A】
⑥ 個別学習指導等の体制・指導が行われているか 【B】
⑦ 日本語試験の認定率向上のための指導体制は確立されているか 【B】
⑧ 授業記録簿および出席簿を整え、実施した授業の正確な記録及び
出席管理を適切に行っているか 【A】
8.学生支援
① 住居やアルバイト等、学生の生活環境への支援・助言等が行われているか 【A】
② 学生の生活相談に関する体制は整備され、機能しているか 【A】
③ 進路指導担当者が特定され、学生に周知されているか 【A】
④ 進学・就職指導体制は整備され、機能しているか 【A】
⑤ 健康診断を定期的に行っているか 【A】
⑥ 学生の日常生活における心身の健康管理体制が整っているか 【B】
9.学生の募集
① 学生の受け入れ方針は定まっているか 【A】
② 方針は理念・教育目標に沿ったものか 【A】
③ 募集計画を定めているか 【B】
④ 募集活動は適切に行われているか。教育成果は正しく伝えられているか。 【B】
⑤ 定員設定・在籍数は適正か 【A】
⑥ 入学選考は適正かつ公平な基準で行われているか 【A】
10.教育の成果
① 日本語能力試験、日本留学試験等の結果を把握しているか 【該当なし】
② 進級、卒業判定が適切に行われているか 【該当なし】
③ 学生の卒業後の進路を把握しているか 【B】
11. 法令の遵守
① 法令、設置基準等の遵守と適正な運営がなされているか 【A】
② 個人情報に関し、その保護のための対策がとられているか 【A】
③ 自己点検・自己評価の実施と問題点の改善に努めているか 【A】
④ 自己点検・自己評価結果を公開しているか 【A】
12. 安全・危機管理
① 対象となる学生全員が国民健康保険に加入しているか 【A】
② 感染症発生時の措置を定めているか 【A】
③ 防災用品が備蓄されているか 【B】
④ 災害等に対する避難訓練を定期的に実施しているか 【A】
⑤ 災害時の避難経路、方法、場所を定めているか 【A】
13. 地域住民等との連携
① 地域住民から寄せられた具体的な意見や要望の把握・対応の状況 【C】
② 地域の自然や文化財、伝統行事などの教育資源としての活用状況 【C】
③ 交流会や授業における地域住民など外部人材の活用状況 【実施予定】

 

 

【コンテンツ】

トップへ

はじめての方へ

コース案内/料金

サポート体制

キャンパスライフ

入学案内

アクセス

よくある質問

 

【ニュース】

最新ニュース

休講情報

 

【コースの紹介】

進学2年コース

進学1年6ヵ月コース

【入学の案内】

入学までの流れ

提出書類・提出方法

提出書類のダウンロード

 

【採用情報】

採用情報はこちら

 

サイトマップ

PISA塾

電話:0276-55-2511

会社概要

個人情報保護方針